madreamで間取り図を簡単に作ろう【みんなのブログ】

間取り図簡単作成-madream(まどりーむ) まどりーむとは?はじめてガイドヘルプサイトマップ
検索
19 人のユーザが現在オンラインです。

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...
facebookもチェック♪


 
  福味健治さんのブログ
|名前: 福味健治 (2012/05/04 9:14 am)
福味健治さんのブログを読む | コメント (0) | 閲覧数 (477)
  ジョギング余話
連休の休みを利用して、15km程を2時間掛けて走りました。普段はスマホで音楽聴きながら走るのですが、スマホの調子が悪く何もなしで走ることに・・・
すると、普段見えなかったものが色々と見えてきます。仕事柄どうしても住宅に目が行ってしまうのですが、一件一件の門の違いとか、導入アプローチの変化とか、昔の家・最近の家と云った違いが面白いほど見えてきます。最近の家はオープン外構が多くなっています。門柱も家と道を仕切るモノではなく、「誰々さんの家」を象徴するモニュメントの様な門柱になって来ています。

そして少々驚いたのが、見ていて「いいな」と思う家は、古さ・新しさ。質素さ・豪華さ。と云ったカテゴリーでは表せないことです。
古くて、質素な家でも、その街の景観と素晴らしくマッチしている家は、やはり「いいな」と思ってしまうのです。
新しくて豪華な家でも、街全体を見渡して違和感を感じると、成金趣味の様に見えて興ざめしてしまいます。

最近団塊の世代がリタイヤ世代となり、運動がてら散歩されているのを良く見かけます。私と同じ様な目線で家を見ている人も多いでしょう。お金を掛けなくても住まう人のセンスを表現出来る様な家造りをしたいものです。
コメント
 

*コメントをするには会員登録が必要です。
   
| 利用規約 | プライバシーポリシー | 免責事項・コピーライト | 運営者について | お問い合わせ | |